INFORMATION

お知らせ

企画展

東京2020から引き継がれるスポーツの価値 -北京2022冬季オリンピックに臨むTEAM JAPAN-

史上初の1年延期・無観客となった東京2020大会。大会を通して、出場したアスリートが、純粋に競技に打ち込む姿や勝敗に関わらず対戦した相手をたたえ合う姿、笑顔、涙など、TEAM JAPANが主導するオリンピズム普及の姿に、私たちは様々なスポーツの価値を感じることができました。
来る北京 2022冬季オリンピックにおいても、東京2020大会の流れを引継ぎ、オリンピックの舞台に挑むアスリートが、自らの限界にチャレンジし、最高のパフォーマンスの後に生まれる笑顔が、応援する私たちとアスリートとの一体感を高めてくれると信じています。
本展では、北京 2022冬季オリンピックに臨むTEAM JAPANをより身近に感じて頂くために、競技用具の展示とともに実施競技の見どころなどをご紹介します。また、大会終了後にはアスリートたちが大会の中で見せる名場面を選手自身の言葉とともに振り返ります。

※TEAM JAPANとは、日本代表として世界で戦う選手やチームです。



会 場:日本オリンピックミュージアム1階「WELCOME SALON」
会 期:①2022年1月21日(金)~3月21日(月・祝)
    ②2022年3月23日(水)~6月19日(日)
     ※後期で一部展示替えを行います。
主 催:公益財団法人日本オリンピック委員会
協 力:札幌オリンピックミュージアム、アフロ、フォート・キシモト

※入館にあたっては感染症拡大防止対策として、日時指定の事前予約制とさせていただいております。
詳しくは以下のページをご確認ください。
https://japan-olympicmuseum.jp/jp/reopen/